気になる「モノ」「コト」などの雑記というか日記というか・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近・・・
めっきり見掛けなくなりました。

職場の前に国道が通っているのですが、土・日・祝日は相当な交通量があります。
手があいたときなど、時間が取れたときに流れる車を眺めているといろいろなことに気が付きます。
楽しそうに盛り上がっている若者たち、笑顔で話しをしている家族、イチャイチャしてるカップル、助手席で熟睡してる女の人etc・・・
いろんな人が、いろいろなところに向かって移動しているのでしょう。

最近は大きなニュースが日替わりで起こっている所為か、すっかり取り上げられなくなった各地の大雪情報。
積雪も落着いてきたのか、それとも連日の豪雪報道に飽食気味になった「視聴者」というよりも情報を発信している方が食い飽きたのか・・・
たぶん今現在でも雪国の方々は日々の積雪と格闘していることでしょう、ご苦労様です。

そのようなところに、「レジャーで遊びに行くなんて気が退けるねぇ」などと冗談を交えてお客様とスキーの話しをしたりしています。
私も毎シーズン雪山に出掛けている時期がありましたねぇ。(遠い目・・・)
最近は家の近所のディスカウントスーパーやスポーツ用品店ではスキー用品を全くと言っていいほど見掛けません。
スキーをやっている方の話しによると「本当に欲しいものを買うのなら神田に行かないと手に入らない」とのこと。
そういえば「ヴィクトリア」「アルペン」「JRSKI」のCMもTVではほとんど見ることがなくなりましたもんね。
私自身、ここ7・8年くらい滑りには行ってないでしょうか。
そのせいで用具について話しをしていてギャップを感じてショックを受けたりするのですが、そのようなことを知っている年齢なんだ!
と開き直り笑い話として楽しんだりしています(^^;ゞ

今の用具はカービングスキーといって身長より短いものを使っていいそうです。
私の頃は、身長くらいの板を使っていると白い目で見られたモンです。
初心者で行った時には身長+20cmの板をレンタルさせられた思い出が・・・(^^;
ブーツもリアエントリーよりも今はフロントバックルが主流だとか。
ウエアーに関してはボード系の地味なのが大半を占めていて「F1のフェラーリタイプ」の話しをしたら懐かしがられました。
でもって「デモパン」といっただけで大笑い!
そんなのは、市場から姿を消してしまったんだってさ(^^;

話しを元に戻しますが、すっかり見掛けなくなったのは「キャリアに板を載せた車」。
これ、今シーズンになって1台だけ見掛けただけです。
スキーヤーの数が極端に減ったのだろうか?
それとも、車の中に積んでいるのだろうか?
いくら短くなったからって160cm近いモノを何本も入れられないだろう。
今の人は、すべてレンタルで済ませているのか?
はたまた宅急便でスキー場に送っちゃってるのか?

どれが正解なのか・・・謎である。
スポンサーサイト
陳謝
またまた時事ネタでスミマセン・・・

この社長、会社・従業員の事を考えているのか?

『ビジネスホテルチェーン「東横イン」(東京都大田区)が全国の系列ホテルで、法律や市条例で義務付けられている身障者用設備や駐車場を、完了検査後に無届けで撤去する不正改造を行っていた疑いがあることが二十七日、分かった。

・・・中略・・・

 不正改造について、同社のホテル開業準備責任者の加藤敏子営業企画部長は「スペースが取れない場合は以前から、完了検査を通してから転用すればいいと考えていた」と述べ、開業前に改造することを前提に、完了検査を申請していたことを明らかにした。

・・・中略・・・

 東横インの西田憲正社長は二十七日、東京都大田区の本社で記者会見し、「東横イン・横浜日本大通り駅日銀前」の不正改造について「営業企画から相談があって許可した。条例違反になっても行政指導で終わると思っていた。甘く考えていた」と述べ、違反の認識があったことを認め、陳謝した。
 ほかにも同様のケースが発覚していることについては「ドアの向きを変えたりといったものを含めればほかにもあるんじゃないか」
「行政に陳情し、完成後に改造工事を認めてもらうことはよくある」などとあいまいな説明に終始。「全体をきちんと調べて来週中にも報告する」と述べた。』

テレビでこの記者会見の様子が流れていましたが、、、久々にお口あんぐり状態になった。

ニュースでは『陳謝した』と書かれているが、会見中何度も笑みを漏らすあの態度。
私にはまったく陳謝している態度には見えなかったけどね。

態度もそうだが、発言がこれまた半端じゃない。

「条例を軽く考えていた」「こんな騒ぎになるとは思わなかった」

「身障者用客室を作っても、年間1~2人しか利用がない」

「正面が(身障者用)駐車場だとホテルとしての見てくれが悪い」

「60キロ制限のところを67~68キロで走ったってまあいいかと思ったのは事実なんで」

「ばれたら、ばれたで仕方が無い」「元に戻せばいい」「怒られちゃったからもうやらない」


仲間で集まった時に「ノーマルで車検クリアしてから、色々いじって改造しちゃえばいいじゃん!バレネェよ・・・」
「そうそう、車検通っちゃえば、そのあといくら改造しても別に良いじゃん!なぁ?」と自慢げに話している若者達と同じ様な態度でマスコミ相手に愉しげに記者会見。
まったくあきれたモンですね、この人、本当に社長さんなの?信じられないです。
私には「大きな地震なんて滅多に来ないから、耐震強度を勝手に下げました」って言ってるのと同じに聞こえましたけど・・・

”東横イン”は・・・
「経営者側が利用者を選んでいる」
「身体障害者の方たちの『設備』に対して関心が無い、むしろ排除するホテル」
ということと理解して良いのでしょうか?。

利用したことのある知人達は「ネットも使えるし、値段も手頃だし、喉もと過ぎればナントヤラでまた使っちゃう人は多いんじゃない」と言っておりました。(^^;ゞ
今の世の中はそんなモノなのでしょうか?(TT)

正直者がバカを見る世の中にだけはならない事を願います。


先程、自社のHPで「謝罪文」を載せましたね。
今回の”法令違反”についてのお詫び。
そして”記者会見の際の発言内容、態度”についてのお詫び・・・・本当に情けない。
呪文・・・
ここのところ、いろいろなニュースが紙面を賑わせている。
「耐震強度偽装」「ホリエモン逮捕」「ボビー・オロゴン場外乱闘」etc・・・
しかし、今日の紙面で私が非常に興味を示したのは・・・『謎のハーレム男』の見出しです(^^;

新聞によるとこの男、「女性にモテモテになる呪文」を駆使し10人の女性達と集団生活を送っているそうだ。
その女性達とは結婚・離婚を繰り返し離婚手続きをとった後も、同居を続け「一夫多妻」のような状態で日々を過しているとのこと。

ここだけ読むと、男にとっては夢のような生活を送っており羨ましい限りですなぁ。
ぜひとも、私にも「女性にモテモテになる呪文」を教えて欲しいものです(^^;ゞ

それだけなら問題は無かった?のだろうけど、集団生活への参加を断った20歳の女性を脅しちゃまずいだろ。

で、紙面をよく読んだら『男性は女性に対し「呪文をかけやすくするため、恐い言葉を使うこともある」と話した』と書かれている。
これって呪文なんでしょうか?ただの脅し文句なんじゃないの!?

うぅ~~ん、世の中に”女性にモテモテになる呪文”なんてやはり無いのだろう・・・か?


それからもひとつ・・・「経済評論家の植草氏が教壇復帰へ!」
これも、気になりますねぇ。
まさか、女子高で講師として教壇に立つわけじゃないと思うけれど・・・(^^;
違うところが・・・(。o゚) ☆バキッヽ(-_-;)

失礼しました・・・m(_ _)m
"A snack for nights"
本日、職場にある冷蔵庫を開けると・・・目に付くところにバァーン!と置いてありました。
なにが置いてあったのかって?

"A snack for nights"・・・・「夜のお菓子うなぎパイ(浜名湖名産)」です!!

お客様からお土産に戴いた物だそうです。
もしこれが自宅にあって「はい!これを た・べ・て・ね!」なんて妻に言われたら「えぇぇぇ~~~!!!」と思ってしまうのですが・・・(^^;ゞ
だって『夜のお菓子』ですよ!
綺麗なおねえさんによぉるぅのぉ おぉかぁあしぃと艶めかしく読み上げてもらっても間違いにはならないであろうこのキャッチコピーの中にどのような意味が隠されているのか!
・・・想像してしまいますよね!?なにを想像するのかは人それぞれということにしておきますが(^^;

私、子供の頃はこのお菓子を食べ過ぎると「鼻血が出る」「夜、寝られなくなる」と思っていました。
子供ながらに、滋養強壮、精力増強をイメージしていたのでしょうね。
これを食べることは「い・け・な・こ・と」のような気がしていた記憶があります(^^;ゞ


で、春華堂さんのHPを訪問してきました。
そこに「Q うなぎパイの夜のお菓子ってどういう意味なの?」という質問と回答がありました。
A「命名者は当社二代目社長の山崎幸一です。
うなぎパイが誕生した昭和 36年は高度経済成長の真っ只中。
その成長期において女性も社会に働きに出るようになり、子供たちも学校・塾など・・・皆が家にいる時間が少なくなりはじめていたようです。
そんな中、夜の夕食だけは家族の集まる団らんのひとときとして大切にされていた時間でした。
そんなひとときに「うなぎパイ」を囲んで楽しいひとときをすごしてもらいたいと命名されたのが「夜のお菓子」です。
ただ、実際には違う解釈もして買っていく方も多いようです。」・・・・・・・・


私、違う解釈をしておりました・・・
くだらない妄想をしていた自分が情け無い・・・_| ̄|○


ガックリしながらパッケージの裏を見たら・・・
「フレッシュバターを豊富に入れたパイに、うなぎの粉、夜の調味料ガーリックを配合し・・・・」
夜の調味料ガーリック?
ガーリックっていつから夜の調味料になったのでしょうか?

まぁ、そんなことは置いといてとりあえず1個、いただきました。
昼に食べても、やはり美味しかったです(^^;ゞ
裸の付き合い
子供達は、銭湯が好きです。
子供の好きな銭湯ってただの銭湯じゃなく”スーパー戦闘!?(銭湯)”
長男はミストサウナ!長女は入浴後の枝豆とポテトが!?目的なんですけどね(^^;ゞ

そこのスーパー銭湯は発券機で入浴券を買ってフロントへ渡し、やっと脱衣所に入場出来ます。
お風呂もジェットバスや寝湯、五右衛門風呂などなどそこいらの旅館よりも種類は多いくらいです。
お湯が温泉じゃないけど、近所で温泉気分が味わえるのは便利で良いですね。

でも、私個人としては昔っからの銭湯の方が好きですね。
石鹸とタオルの入った桶を片手に夜道を歩く。
趣のある独特の入口をくぐり男湯へ。
男湯女湯、両方の脱衣所が見渡せる番台におばさんが座っていて「こんばんはぁ~」と挨拶しながら小銭を払う。
脱衣所で素っ裸になり、大きなガラス戸を開けると”ドォ~~ン!!”と正面の壁に大きな富士山の絵が!やっぱり、銭湯はこうでなくっちゃね!(^^
身体を洗って湯船にドボーン・・・「アヂーーーーー!」
(私は東京下町生活が4年ほどありその間、銭湯通いをしていたのですが江戸っ子は本当に「ぬるいお湯には入れない!」のを体感しました。)
いったん湯船から出て、近所の人と世間話しながらゴシゴシゴシゴシ(^^
再び湯船へ・・・1日の疲れが身体から抜け出て行くのを感じる瞬間ですなぁ~。

洗い場の方で若い旦那さんが「おぉ~い、出るぞぉ」と女湯に向けて声を掛けると「はぁ~い」と奥さんの返事。
あの頃はそんな光景をみると、いいなぁ・・・と憧れていたような記憶があります(^^;ゞ

そのような懐かしい記憶を胸に、明日は子供連れてスーパー銭湯に行こうかなぁ・・・
レンタル・・・
昨日の帰宅途中、TUTAYAの会員更新のハガキが来てたので更新ついでにレンタルしてきました。
大雪のせいか、普段の土曜日なら満車に間違いない駐車場もガラガラでもちろん店内もガラガラ^^
でも、目当てにしていた「オペラ座の怪人」はすべてレンタル中・・・(TT)

ところで、我が家にはDVDプレイヤーとHDD・DVDレコーダーがあります。
プレイヤーは友人の結婚式二次会のビンゴでゲット!(^^
当たった時は嬉しさ半分、「DisneyLandのペアチケット」の方が欲しかったなぁ、が半分でしたが、、、持ち帰る時の大変さで「いらねぇよ、こんなモン!」状態・・・で自宅到着(^^;

到着したら・・・やっぱり嬉しさが増して思わずニヤケて嫁さんに自慢しました!
さっそくTVに接続!
あとはDVDを入れるだけ、となったのですがその当時はビデオデッキしかなかったのでDVDソフトなんてものは我が家に在るはずも無く・・・・一同無言(^^;ゞ

翌日に、近くのTUTAYAにDVDをレンタルしに行ってきました。
その頃は、DVDソフトの置いてあるレンタルショップがほとんど無くTUTAYAでもひとつのコーナーにDVDが棚に並んでいた記憶があります。

その棚を隅から隅まで、一生懸命探しました・・・子供も一緒に観れるような作品を!
なぜ、子供も一緒に観ることが出来る作品かって?
だって、家庭用電化製品の筆下ろしは一同その前に正座してスイッチを入れる!これ(我が家では)常識!^^

それでもって邦画ではそのような作品が無かったのであきらめて、洋画に変更。
しばらく探してこれなら良いだろう、という作品を発見!
タイトルは忘れましたが、、、あったことはあったのですが・・・無いんです。

いくら隅から隅まで見ても無いんです・・・日本語吹き替え版が!(^^;

しばらく探したのですが発見出来ず「店員さんに聞こうかなぁ」と思い手に持っていた作品のパッケージの裏を読んだら・・・
DVDって1枚に英語、日本語吹き替え、字幕まで全部入っていたんですね(汗)
あと少しで”家族の面前”で父さんは赤っ恥を掻くところでした(^^;ゞ


まぁ、初めてCDが出た時もB面を探してしまったクチだったしね・・・(^^;ゞ



着信アリ・・・
昨日、仕事中にケイタイに電話が・・・
まぁ、私のケイタイにTELしてくるのは99%妻以外はいませんので「なんじゃらほい?」と手に持ったら切れちゃいました。
で、着信履歴を確認すると「0758032277」・・・?
そんな、番号の方は知りませぬ。
かけ直す!なんて危険なことはせず、とりあえず”Google”で検索!

そしたらこの番号、ワン切り番号ワーストランキングに登録されてました!

それも堂々の第25位!(3229件の登録)

うぅ~~~ん、微妙な順位ですねぇ(^^;ゞ
せっかく、かかって来るのならベスト10に入るくらい有名な番号からかかって来て欲しかったです・・・
というのは冗談ですが、着信番号を検索エンジンで調べたのは初めてなのですが、想像以上に多くヒットしたのは驚きです。
けっこう沢山の方のケイタイにもおかけになっているのですね、いったい目的はなんなのでしょうか?

今回、たまたまかかってきたワン切り着信によって検索エンジンを使ったのですがこのような使い方もありなんだなぁと思った次第です。

ワン切りではなく、まったくの見ず知らずの番号からの呼び出しコールがいつまでも切れない・・・これもちょっと恐い。
実は、以前ありました(^^;ゞ
しばらくケイタイを横目で眺めながら放っておいたのですが、15コール過ぎても切れないので根負けして・・・
「誰だっ!」といった感じで身構えて電話に出たのですが…知らないおじいさんからの間違い電話でした(´▽`) ホッ!
でも、あの時の電話の応対には逆におじいさんの方がビビッたのではないでしょうか。(苦笑)

だって頭の隅っこの方で、私の死ぬ直前の声が聞こえたらどうしよう~!と思ってたんです。
ホラー映画の見過ぎですね(^^;ゞ
アクセス急増
数日前にミックス犬の記事を書いたのですが、これによって色んな所の検索でヒットするみたいで訪問される方が増えました。
最初に言っておきます・・・ゴメンナサイm(_ _)m
こんなトコに訪問されても、ミックス犬についてなんの役にも立ちませんからっ!(^^;ゞ

謝りの記事ついでに、今回も犬のお話しを・・・・

職場の近所の大きな公園。
アスファルトの外周路のなかに土の広いグランドがあり、そこが散歩中の犬にとって良い遊び場になっています。

日中はもちろん、夕方から夜にかけても、たくさんの犬たちで賑わってます。
中には犬の散歩の為だけに、わざわざ車で乗り付けてくる人もいるんですよ。
まぁ、自由気ままに犬を放して遊ばせることの出来る場所なんてそう簡単には無いので駐車料金がかかろうが気にしないのでしょう。

そこで散歩させている犬達をみるとみんな、動物図鑑に出てくるような立派(高価)なお犬様ばかりです。
今現在、1番多く見る事が出来る犬種はミニチュアダックスですかね。
一時、大ブームでどこのショップに行っても数十万円の値で販売されてましたが、今はどうなんでしょう?
最近はチワワやトイ・プードルが人気らしいのですが、ここいらではそれほど見掛けません。

犬って数年ごとに人気犬種のブームが起こりますよね。
有名人が飼っている!とか、CMに出ているカワイイ犬!だとかによって、その波が起こるらしい。
それによって値段が高騰したりするのですが、皆さんお金持ちなんだなぁと私なんぞは思ってしまいます。
ペットショップに並んでいるお犬様、ほとんどが飼い主さんと一緒に室内でお過ごしになられているんじゃないでしょうか?
やはり、高価で取り引きされているので泥棒に目を付けられたら誘拐されてしまう可能性も無きにしも在らず!だからでしょう。

私は庭に犬小屋建てて鎖で繋いでおく方法!でしか犬を飼えない人間です。
『と偉そうな事を言っておきながら、ブログペットのルーミスは室内で飼っていますねぇ・・・(^^;ゞ』
もちろんそんな飼い方する犬は「ポチ」「シロ」と名付けてもぜんぜんOK!のどこから見ても完璧な雑種が1番!
正統派ミックス犬、ましてや純血種犬にそんな名前は付けられないですもんね(^^;

あらっ?そういえば最近、「ポチ」「シロ」と呼ばれるような完璧な雑種をここらでは見掛けないですねぇ。
やはり、野良犬を見掛けなくなったうえに、私の思う犬の飼い方?を実践しておられる方が減ったから昔みたいに勝手にかかってしまったなんてことも無くなってしまったのでしょうか。
久しぶりに・・・
昨日、所用があり出掛けたついでと言っちゃなんですが、晩ご飯を食べに中華街へ。

食事の前に、夜の中華街をブラブラと歩いてきました。
善隣門をくぐった瞬間に、異国に来た雰囲気でワクワクしますね。


良いですねぇ、独特の雰囲気が気持ちを盛り上げてくれます。
本当はあっちこっちと店を眺めたかったのですが、あまりの寒さに急いで店に入り食事をしました。

お一人様¥5,000円なんてコースは子連れで行けるはずもなく、私が時々行く普通のお店で各自食べたいモノを注文!(^^;ゞ
焼飯、五目ソバ、エビチリ、シュウマイ、揚げワンタン・・・美味かったです。
それでも¥5,000円以下で家族全員満腹で満足!

私は帰りに肉まん、嫁さんはあんまんを、子供達は甘栗をお持ち帰りぃ~(^^;

うぅ~ん、夜のツマミにザーサイを買ってくれば良かったなぁ・・・と、ちょっとだけ後悔っす。
そういえば・・・
昨日、お年玉付き年賀ハガキの当選番号の発表がありました。

で、先程我が家に配達された年賀ハガキの番号をチェックしたところ・・・・
2等!の当選番号・・・と10番違いが一枚・・・
3等!の当選番号・・・と5番違いが一枚ありました。
上の位からチェックしていったのでこの2枚にはとってもドキドキさせて頂きました。
この二枚を我が家に送ってくださったKさん、Mさん、ありがとうございました。m(_ _)m
どちらもハズレだったのですが、これほど年賀ハガキの当選チェックで楽しめたのは何年ぶりでしょうか。

じつは、私・・・中学の時に1等が当たったことがあります!もちろん私が買ったハガキが当たっていたわけでなく、友人(T)がたまたま私に送ってくれたハガキが当選していたわけで・・・・
その当時の1等商品は「折り畳み自転車」。
あの当時にしてみれば、1等の商品として十分に余りあるモノだったのでしょうね。

で、その1等の当選ハガキを発見したのが私の母親!
年賀状を頂いた当の本人が学校に行っている間に、勝手に人の机の上から年賀状の束を持ち出して当選番号をチェックしたらしい!
私が学校から帰ってくるなり「あんたの年賀ハガキ、1等当たってたよ!」と当の本人をさて置き、父親と2人で大盛り上がり。
その晩は、その話で大盛り上がりのお2人・・・うろ覚えながらオカズも豪勢だった様な・・・
母親「ねぇ、Tちゃんに何かお礼を上げた方が良いんじゃない?」
父親「そうだなぁ、1等のハガキを送ってくれたんだもんなぁ」
母親「ねぇ、お前は何がいいと思う?」
私 「何でも良いよ・・・」
そりゃそうだ!投げやりになる気持ちも解って頂きたい!
当の本人の私は『お年玉付き年賀ハガキの最高にオイシイところ』を持っていかれ、シラケ気味だったのだから。

翌日、私が学校に行くと「お前、年賀状で1等が当たったんだって!」「ほんとかよ!?」クラスの奴ら皆が知っている???
私の親がTの家にお礼の電話を入れたらしく、Tが皆に言って回ったお陰でこの話題で持ちきり・・・
とりあえず、Tに私もお礼を言いました。

その日の放課後、自宅に帰ると母親が「これを買っておいたからTちゃんに渡してね。ちゃんとお礼を言うのよ」だと・・・┐( -"-)┌ ヤレヤレ
そのお礼の品は”シャーボ!”
今の人は知らないかなぁ・・・当時は一世を風靡したモノなんですが。
名前の通りシャーペンとボールペンが1つになったモノで”右に回すとボールペン!左に回すとシャープペン!”というキャッチフレーズが付いていたようななかったような・・・・
そのシャーボ、塾に行った時に、キチンとお礼を言って渡しましたよ。

数日が経ち、学校から帰宅すると玄関に折り畳み自転車が!
父親「いやぁ~、そこの郵便局から1等が出たのは7年ぶりだって。おめでとうございます!って言われて注目されちゃったよ。あっ、下の番号部分は切り取られちゃったから年賀状全部見えなくなっちゃったぞ」
母親「意外と思いのねぇ~、押入れにしまってとっておこうかしら。置く場所あったっけ」・・・

結局、最後の最後までオイシイところを持っていかれました_| ̄|○
もう、勝手にしてくださいって感じの数週間で今思い出すだけでも・・・┐('~`;)┌

だってその当時のオレ、最新式のロードマン持ってたし!(^^;ゞ
いいなぁ・・・
限定品に弱い私ですが、もっと”欲しい”と思うモノを発見しました!

それは・・・・”非売品!”
限定品の上を行く、その言葉の響き・・・くぅ~、最高っす!(^^)

それは、これです。
IMG_1937.jpg




ピントが合っていないので、ハッキリと読めなくてすみません。m(_ _)m
「あなたの想像より
    はるかに旨い
      《本格そば焼酎》
 そば焼酎 雲海 / 花押雲海 / 那由多の刻
 【ミニチュアボトル詰合せ】
              お試しください」

と書かれております。

中身はこれ。

IMG_1945.jpg


3本の可愛いミニチュアボトルが入っておりました。

ボトルのサイズが判り辛いので比較対象する為に500mlのペットボトルを後ろに置いてみました。
IMG_1944.jpg



可愛いっすねぇ。
開封して飲んでしまうのがもったいないです(^^


でも・・・飲めないんです・・・・

だって・・・これ・・・私のじゃないんです(TT)

酒屋さんで働いている近所の方に親父がもらったらしいのです・・・



如何なる手段を使っても良いので、奪取する予定っす!
ネタバレごめん!
正月番組もまだ観ないでHDDに溜まっているのに、友人からDVDを借りてしまいました(^^;
まぁ、正月番組は単発モノなので気の向いた時間のある時に観ればいいやぁ。
と自分に言い聞かせ、人から借りたモノは早めに観て返した方が気分的にスッキリするのでさっそく観ました。

トム・ハンクス主演の「ターミナル」。
何年前の作品かは忘れたのですが、TVCMを見て「DVDが出たら借りようかなぁ・・・」と思っていた作品を友人宅で発見し拝借してきました。

CMでは「感動のヒューマンドラマ」と銘打ってませんでしたっけ?この作品(^^;ゞ
見始めて、???と思ったのですが、気持ちをリセットし直して観ました。

ストーリーは、まさにファンタジーそのもので、実際にはありえないけど、楽しい展開でした。
ところどころで、くすくす笑わせてくれるコミカルさ、全体的なテンポの良さで見せてくれる楽しい作品。
心がホワッっと温まるストーリーで、観終わった時に「やはり人には親切に接していかなきゃ・・・」などと思っちゃいました。

大雑把にストーリーの展開を紹介すると・・・主人公が困難に陥り、純朴な彼を周りの人々が援助し、自らを犠牲にしてまでも彼を助け、
敵役グループまでもが彼に味方し、最後には敵役のボスも「まあ、仕方ないかぁ」とハッピーエンド。
よくありがちなパターンですよねぇ(^^;ゞ

つっこみところ満載なんですが、それをしちゃうとどんな映画もシラケます。
純粋な気持ちで観ればこの映画もじゅうぶんに楽しめると思います。

最後に、この映画・・・「恋愛映画にならなくて良かったっす!^^」



最近は映画を楽しむために、ジャンルによってはあまり深く考えずに作品を見るのが良いのでは?と思う様になってきました。
以前はコメディだろうとシリアスだろうと細かい部分ばかり見ていて、批判することばかりを考えていた時もあったのですがそれでは映画を本当に楽しめないことに最近気付きました。
コメディやアクションなどは製作者の意向に身を任せて観た方が楽だし、そうすると世間で批判の多い作品もそれなりに楽しめるのでは・・・と思っております(^^;

なんだか、レンタルして「失敗したぁ!!」なんて時の言い訳をしているみたいですね。(苦笑)
へぇ~・・・
初めて聞きました・・・「ミックス犬」

違う血統書付きの犬どうしが、交配してしまって(交配させて?)生まれた犬のことを世間ではそう呼んでいるそうです(^^;
両親の容姿を良いトコ取りしたら結構カワイイのが生まれそうですよね。
例えば・・・チワワサイズの柴犬とか、パピヨンの毛並みのチワワとか。
でも逆に・・・シェパードサイズのダックスとかは凄そうですよね。(冷静に考えると交配自体が有り得ないだろうけれど・・・)

まぁ、今現在、正式に名称承認されている犬種も昔から何十年も掛けて交配を繰り返しある目的の為に創り出されてきたんですけどね。

って、ここまで書いてからちょと気になったので「ミックス犬」をGoogleで検索をかけてみました・・・・
したら「約 40,900 件」もヒット!(爆)

いやぁ~、私の知らないうちに水面下では浸透していたのですね(^^;ゞ

ミックス犬には・・・
ライト犬・・・親犬が純血種である(らしい)
ディープ犬・・・親犬ともミックス犬である(らしい)
ハーフ犬・・・親犬とも純血種
の3種が存在しているみたい・・・

まだ、なんだかよく解らないのでgoo辞書で調べてみました。
ミックス犬・・・異なる純粋種を掛け合わせて生まれた犬の総称。プードルとコッカー・スパニエルを掛け合わせたコッカープーや,ラブラドル・レトリーバーとスタンダード・プードルを掛け合わせたラブラドードルなど。

・・・・なんだぁ?勝手にそんな名称をつけて呼んじゃって良いのか?・・・昔は”雑種”と呼ばれていた犬っすよね?

そんでもって、ネットショップで「ミックス犬」として販売されているんですが・・・
値段を見ると・・・激高~~~っ!
5万~10万の間くらいの値で売られておりましたぁ~!
昔の「うちの子犬、譲ります」とタダで頂けた”雑種”の頃がなつかしい。(苦笑)



しかし、冷静に考えると・・・ペットショップの策略にみんながハマッているような気がしてきました。
だって「コッカープー」「ラブラドードル」なんてオカシイもん。
ペット業界が雑種の価値を引き上げる為に「ミックス犬種名称」を考え出したとしか思えないのですけど!

でも・・・・それによって生まれてきた命が救われることもあるし・・・どうなんでしょうねぇ(^^;ゞ



とにかく、雑種だろうと、純血種だろうと、カワイイものはカワイイってことで・・・(笑)
頼めない・・・
昨年末の定休日。
子供のプレゼントの買い出しに行く途中、信号で止まって前の車を見たら某大手清掃関連会社の軽バンだった。
その会社は玄関マットやモップなどのレンタルを主にやっているのですが、ここ数年は清掃用具(タオルやクリーナーなど)の販売、それにハウスクリーニングなどの業務にも力を入れているようです。
そのクルマには4人ほどの女性が同乗していたのでたぶんこれから何処かの家にハウスクリーニングに向かうのだろう。
清掃人を頼むような家ってどのような家なのだろう、というか”どのような御屋敷か?”と想像してしまう。

大きな門構えにシャッター付きのガレージには高級外車が3台、広い庭に白壁の大豪邸か?
ってそんな家なら普段から掃除してくれるメイドさんが居るか^^

ところで皆さんの家は年末に大掃除をしましたか?っていうより毎年、大掃除ってやってます?
我が家は、普段の掃除で行き渡らないトコロを重点的にちょっとだけ本気モードでやっつけます(^^;
窓やらカーテンやら照明具など・・・かな?
その他は普段と同じノーマルモードでチャチャっとやるくらいっす^^

昔は年の瀬にはどこの家庭でも窓全開で、畳やら障子やら襖などなどを表に運び出して一家総出でがんばっていた記憶があるけど・・・
最近はそんな光景にお目に掛かる事はないですね、今時の家には畳や障子や襖なんてものはないのか?
ハタキで埃を落とし箒で表に掃き出すなんて事もせずに、サイクロン式掃除機で埃も出さずにちょちょいのちょいなのでしょうね。

話しはハウスクリーニングに戻るのですが、そのクルマを見ながら妻と話しをしました。

私「ああいうのって誰が頼むんだろうね?」
妻「けっこう普通の人が頼んでるんじゃないの」
私「でもさぁ、見ず知らずの人を家に上げて掃除を頼むってなんか嫌じゃない
妻「そうだよねぇ~」
私「人に見せたくないものとか見られたら不味いものとかってあるじゃ・・・」
妻「なにそれ!例えばなによ?」
私「えっ?た・・たとえばぁ~・・・財布の在り処とかだよ。いじってもらいたくない引出しとかもあるじゃん」
妻「そうねぇ、私だったら汚い部屋を見られたくないなぁ。掃除の人が来る前に綺麗に片付けておくかなぁ
私「たしかに!汚いトコロを見られたくないもんね(^^;ゞ




って、それじゃ掃除の人を呼ぶ意味ないじゃん!
どこにもない・・・
ないんです・・・・任天堂DSが!
ショップの店内在庫が切れただけで来週には店頭に並ぶだろう、と高を括っていたのですが甘かった。

ネットで調べてみると「弊社の予想を上回る需要で品切れ状態」と任天堂さんのお詫び記事がありました。
通常通りに店頭に並び始めるのは、今月下旬になる見込みとのこと。
こんな事なら年末に買っておけば良かった・・・

我が家ではゲーム関係はハードもソフトも祖父母達がスポンサー提供してくれています。
有り難いといえばそうなんですが、子供にとって衣料品や勉強道具しか買ってくれない親っていうのはどうなのでしょう。
よ~く思い返してみれば、子供の欲しいモノ(映画のDVD、ディズニーランドの光モノグッズなど)も買って上げているのですがゲームほどのインパクトはないらしく・・・シクシク(涙)
「それじゃここらで1発、親としての面目を保っておくかぁ!」と、重い腰を上げたのです。

ホントはそれだけじゃなく、親バカのようですが「いろいろと頑張っている息子へのささやかなプレゼント」なんですけどね(^^;)


とか言ってますが本当は、大人の玩具(恥ずかしい!?)としても利用してしまおうという魂胆です(^^;ゞ

その大人のソフト「東北大学未来科学技術共同開発センター川島隆太教授の脳を鍛える大人のDSトレーニング」(長っ!)も在庫切れなんですよね。
まぁ、ハードが無いとソフトだけ持っていてもどうしようもないので丁度良いのですけど・・・

とりあえず、マメにショップに顔を出して見つけたら息子にプレゼントする予定です。
焦らず気長に待ってみます、任天堂さん!早く店頭に並ぶように頑張ってくださいね。m(_ _)m




でも・・・モノより思い出!!

ゲームなんかに負けない数え切れないほどの思い出を子供達に与えているつもりです。

いつになったら、彼等は気付いてくれるのかな・・・?

もちろん、これからもたくさんの家族の思い出を作って行きますよ(^^
お疲れ気味・・・
今日は、7日。
ということは、七草粥を食べる日ですね。
七草はというと「セリ、ハコベラ、ナズナ、・・・ミツバ?ダイコン?ニンジン?カブ?」

回答はセリ、ハコベラ、ナズナ、ゴギョウ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの7つだそうです。

私の正解は3個?・・・正解率5割以下の私にも食べる権利はあるのでしょうか?(^^;

で詳しく調べたらスズナ=カブ、スズシロ=ダイコンでした。
ということで正解は5個、正解率5割越え!
よって食べる権利を無事に得る事が出来たので、今朝さっそく頂いてきました。

セリは別にして、ハコベラ、ナズナ、ゴギョウ、ホトケノザなんて普通に食べるて居られる方います?
とくにナズナ!・・・これって別名「ぺんぺん草」。
「ヤツが通った後にはぺんぺん草も生えやしねぇ~!」とかに使われているぺんぺん草です。
我が家の食卓では見かけませんねぇ、本当に食べちゃって良いのでしょうか。
でもこのぺんぺん草、効能としては視力、五臓に効果があるらしいです・・・これから毎日食べようかなぁ(苦笑)

この七草粥ですが7日の朝に食べると邪気が払われ、無病息災で寿命ものびるといわれています。
つい先月にも冬至で無病息災を願ったばかりなのにねぇ・・・(^^;ゞ

でもこの時期、無病息災よりも正月の暴飲暴食でお疲れ気味の胃腸への負担を和らげてあげるということに重点を置いている自分です^^

やばい・・・ (BlogPet)
ルーミスが、この時期はイチゴ関係の菓子や飲み物ですかね、樽独特の香りとまろやかな味わい、熊本県の壱岐限定生産の麦焼酎で淡麗でまろやかな口当たりが良いです
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ルーミス」が書きました。
やばい・・・
弱いんですよねぇ。

”限定”という言葉に・・・(^^;

ショップの陳列棚に並んでいる商品を眺めていて「地域限定」や「期間限定」と書かれてあるモノを発見するととりあえず・・・買っとく?!とカゴに入れてしまう自分が居ます^^
特に多いのが飲食関係の商品ですよね。
この時期はイチゴ関係の菓子や飲み物ですかね、それほどイチゴが好きな訳でもないのに「ちょいと味見を・・・」という気分に・・・(笑)

で、年末から年始にかけて酒屋さんに行く機会が多かった(飲みすぎました)のですが、そこでも見かけましたね。
私は麦焼酎を好んでメインで飲んでいるのですがその中から紹介を・・・

壱岐麦焼酎 スーパーゴールド22度

IMG_1914.jpg


長崎県の壱岐限定生産の麦焼酎です。
平成7年、壱岐焼酎は「地理的表示」を産地指定されました。
日本における地理的表示で認められているのは沖縄県の泡盛、熊本県の球磨焼酎。
世界ではワインのボルドー、シャブリ、シャンパーニュ、ブランデーのコニャック、アルマアニャック、ウイスキーのスコッチ、バーボンがあります。
これだけで購買意欲をそそられてしまう私です^^
樫樽長期貯蔵したことによって、樽独特の香りとまろやかな口当たりが良いです。
ロックがおすすめ!!とのことですが、この時期は私はお湯割りで頂いております。

もひとつは、今年実家と友人宅に新年の挨拶かわりに贈答した麦焼酎です。
赤閻魔』長期熟成麦焼酎25度 大分 

enma180.jpg


取扱い店限定商品だそうです。
こちらも長期貯蔵麦焼酎で淡麗でまろやかな味わい、熟成された飲み口の麦焼酎です。
せっかくだから私も一杯?頂いたのですが美味しかったですよ^^



結局、行き着くところは”酒”だったんかい!(^^;ゞ


えぇ~~と、ポテトチップなども期間・取扱い店限定の商品もありますよねぇ~、ってぜんぜんフォローになってませんね。(爆)
明けました!!
とっても遅くなりましたが・・・あけましておめでとうございます。

本日から仕事始め!
いつも通りの生活を送る事が出来、やっとパソコンの前でのんびりと過ごす時間が取れました^^
でも、正月気分が抜け切らずにどうもキーボードを打つ手が遅い。
もちろん、頭の回転もアイドリング状態のまま一向に加速して行かないです。
ここまで打つのに数時間・・・(爆)
正月をダラダラと過していた罰が当たったのかも(^^;ゞ

正月は天気が良いと凧上げしたり、キャッチボールしたりと近所の公園に子供達を連れて遊びに行くのですが今年は行かず。
だって晴れていようがいまいがメッチャ寒かったんですよ、こんなに寒い正月は初めてだ!・・・と思うのですが。
結局、我が家・実家・友人宅・ユニクロ・ヤマダ電機・カラオケ・酒屋etcの室内で暖房が効いている所をあっちへウロウロ、こっちへウロウロと放浪しただけで終っちゃいました^^
お店はどこ行っても人だらけ・・・我が家にいれば子供達の遊びの相手・・・
特に子供の相手を家の中でするのは疲れますね
同じ疲れるのならいくら寒くても外で体動かしている方が楽だなぁ、と痛感しました。
子供達はまだ遊び足りないらしく昨晩は「明日も休みか?ええぇ~、仕事なのぉ!休んじゃいなよぉ~」とうるさかったです。
私には君達の相手は4日で限界です・・・(苦笑)




今日中には暖機運転も終了し、今まで通りに更新して行きますので・・・

今年もよろしくお願いします。

2006年も皆様にとって素晴らしい1年になりますように!





プロフィール

kaisei

Author:kaisei
ちょっとした出来事を書き込んでいますので読んで見てください。

コメント頂けたら嬉しいです。





カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。